いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
みんなの100かいだてのいえ
『100かいだてのいえ』は、うれしいことにあいかわらずとても好評です。
最近では月刊MOEの第1回絵本屋さん大賞の5位に選ばれたり、
丸善の読者投票による2008あなたのベスト本・児童書部門でやはり5位
(こちらは、絵本だけでなく児童書全般の中でです)と、うれしい知らせが続きました!

一年間に国内で新しく発売される絵本の数は、2千冊とも聞いたことがあります。
そう思うと奇跡というか、すごいことだなあと思います。
ありがたいことです。

さて、その『100かいだてのいえ』に関連してこんなものを作ってみました。
f0118538_1374121.jpg
これは子どもたちにオリジナルの『100かいだてのいえ』を
描いてもらおう、ということで作ってみたハガキサイズの用紙です。

もともと、ある書店さんから、来店した子どもたちが
『100かいだてのいえ』の絵を描く店頭イベントをやりたい、という話があり、
せっかくなので、ちゃんと用紙をデザインして偕成社さんに印刷してもらいました。
f0118538_1374778.jpg
できあがったハガキが届いたら、さっそくロカちゃんが
「わたしもやる~!」と言って、描き始めました。
つかみは上々です(笑)
f0118538_1375289.jpg
そして、こちらがロカちゃんがささっと描いてくれたもの。
クジャクさんのおうちでしょうか?

こんな風に、一枚のハガキに2階分の絵が描けるようになっていて、
どんどんつないでいくことができるんです。
50人集まれば、100階分が完成するというわけですね。

……

さて、12月頭に岐阜の未来会館での展覧会の設営に行ったとき、
会場スタッフの方に、もしよかったら来場者の方に配ってください、と
このハガキをお渡ししておいたのですが、先週ワークショップのために
ひさしぶりに行ってみたらなんと…
f0118538_1375777.jpg
こんな風に、展覧会会場にたくさんのハガキが吊り下げられていました!
f0118538_138174.jpg
未来会館1階にチコチカという子どもの遊びスペースがあるのですが、
そこに来た親子の方々が、その場で描いてくれたものだそうです。
全部で100枚以上。すべてつなげると200階だては超えます。
会場に行くまで知らなかったので、急にあって感激しました!
f0118538_138675.jpg
置いてあったのがちっちゃい子が遊ぶスペースなので、簡単な絵が多いのですが、
よく見ると、中にはとてもよく描き込んでくれているものもあります。
一人で何枚も描いてくれた子も。
f0118538_1381011.jpg
この真ん中の3枚は、特に細かく描いてくれていたのですが、
名前を見ると3人とも同じ苗字。内容もそれぞれ似ています。
上の部屋では、ベッドに寝ている女の子がサンタさんの夢を見ています。
描いてくれたのは、お父さんと娘さん2人なのかな?と想像してほほえましくなりました。

描いていただいたみなさん、ありがとうございました!
展覧会も残りわずか。2月2日までです。
お近くの方はぜひこの機会に見てくださいね。
by iwaisanchi | 2009-01-29 14:02 | ◆100かいだてのいえ
<< <みんなの100かいだてのいえ... 今年もよろしくお願いします! >>


カテゴリ
人気ジャンル