いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
マスキングテープで着せ替え遊び
この何年か海外に住んでいた友人夫婦が帰国して
先日、初めてわが家に遊びにきました。
f0118538_1332141.jpg
「いわいさんちへのおみやげは難しいよねー」と笑いながら
ロカちゃんへのプレゼントだよ、とくれたのは、色とりどりの柄のマスキングテープ。
「子どもはこんな渋い色、喜ばないんじゃない?」
「ロカちゃんなら絶対大丈夫だよ~」と、夫婦で話しながら、あれこれ選んでくれたそうです。

最近カラフルなマスキングテープが売られているのは知ってましたが、
花柄や、かわいい絵が描かれているものなど、
こんなにいろいろな模様のものまで作られているとは知りませんでした。
ロカちゃんも大喜びです。
f0118538_1332932.jpg
久しぶりの再会で、話に花が咲く大人たちの横で、ロカちゃんはちょっと退屈そう。
それを察知して、パパはさっそく「もらったマスキングテープで遊ぼうよー」と提案してみました。
「なにするの?」とロカちゃん。
パパは、ハガキサイズの紙に、はだかのロカちゃんの絵を描きました。
「マスキングテープでこの絵に服を着せてみて」
「それ、いいね!どのテープをつかおうかなー」と言いながら、
すぐにロカちゃんはテープをハサミで切って、絵の上に貼り始めました。
さすが女の子、着せ替え遊びにたちまち夢中です。
f0118538_13321659.jpg
フラダンスを踊るロカちゃんができあがりました!
f0118538_13322823.jpg
面白くなって、ママやパパ、ゆゆちゃんの絵も描くと
ロカちゃんが、それに合わせて服をコーディネイト。
襟やポケットをつけたり、カバンを持たせたりと、だんだんと凝ってきました。
マスキングテープだと、貼りなおせるし質感も落ち着いていて、とてもいい感じです。
f0118538_13322247.jpg
「いわいさんちだと、なんでも面白い遊びになるんだねえ!」
次々と着せ替えの絵を作るパパとロカちゃんを横で見ていた友人夫婦も
マスキングテープがさっそく活用されて、とても満足そう。
おみやげのいいお返し?になりました。
by iwaisanchi | 2009-10-25 13:32 | ◆このごろのいわいさんち
<< 『ビッグブック 100かいだて... 『光のえんぴつ、時間のねんど』... >>


カテゴリ
人気ジャンル