いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
ついに「みんなの100かいだてのいえ」がオープン!
先ほど、ついに「みんなの100かいだてのいえ」ホームページ
本格的にオープンしました!

11月の『ちか100かいだてのいえ』の発売開始以来、
日本全国の子どもたちが思い思いの家の絵を
描いてくれた応募ハガキが続々と偕成社へ届いています。

それを全部ネット上でつないでしまおうという壮大なプロジェクトが
この「みんなの100かいだてのいえ」です。
f0118538_183012100.jpg
いろいろ考えた結果、ただ単につなぐだけではなく、
こんな風に日本を(海外含め)10個の地域に分けることにしました。
それぞれの地域で、100かいだてのいえが空へ向かって伸びていきます。

まずは、最初の1週間に届いた分
(11月11日発売なので、11月18日まで)が掲載されています。
(到着から約1ヶ月で掲載されますので
11月18日以降に出した方、しばらくお待ちくださいね)

それでも、なんとすでに関東チームは100階を超えてしまいました!

これから毎週金曜日に1週間分ずつ更新していきます。
さてさて、いったい何階まで行くのでしょうか?

そして、同時に「みんなの100かいだてのいえニュース」という
ブログもはじめました。

僕と、偕成社の「みんなの100かいだてのいえ」スタッフで
お気に入りの家を紹介したりしながら
盛り上げていきたいと思います。

絵本を超えて全国の子どもたちの想像力がつながるプロジェクト
「みんなの100かいだてのいえ」をぜひご覧ください!!

「みんなの100かいだてのいえ」ホームページはこちら

ブログ「みんなの100かいだてのいえニュース」はこちらです。
by iwaisanchi | 2009-12-18 18:30 | ◆100かいだてのいえ
<< ラジオ版 学問のススメ お友だちにもアドベントカレンダー >>


カテゴリ
人気ジャンル