いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
ひろとくんと、さくらちゃん
12/1金曜日の午後。
わが家に、仲良しのひろとくん(6才)と、さくらちゃん(3才)が遊びに来てくれました。

実は、ふたりのお母さん、せいこさんは、いわいさんちの専属(?)美容師さん。
それも毎回わざわざ、わが家まで車で出張美容室にやってきてくれるのです。
f0118538_915627.jpg
せいこさんが来る日は、わが家の寝室が即席美容室に早変わり!
ピクニック用のシートを床に敷き、その上にイスを置いて、壁に鏡を立てかけ、
部屋の入口には、パパとロカちゃんが作ったダンボールの
「せいこびようしつ」の看板を掲げます(笑)

せいこさん一家とは、同じ産院でロカちゃんとひろとくんが生まれたのが
きっかけで仲良くなりました。

もともとプロの美容師さんだったせいこさん。
子どもの出産を機に仕事をお休みされていたのですが、
小さな子どもを持つとお母さんたちはなかなか美容室にも行けません。
それで、せいこさんが時々わが家に来てママの髪を切ってくれることになり、
それに便乗して、パパもロカちゃんもせいこさんに髪をやってもらうようになったのでした。
自分の家でリラックスしながら、楽しいおしゃべりとともに
散髪してもらえるので、最高の気分です!

でもそれ以上の楽しみは、子どもたちです。
せいこさんがママの髪の毛を切っている間、僕が子どもたちと遊ぶのですが、
とにかく、ひろとくんとさくらちゃんのきょうだいは面白くてかわいくて楽しい!

特にひろとくんは、僕とロカちゃんの影響で、すっかり工作好きになっていて
いつもわが家に来るのを楽しみにしてくれているのです。

ひろとくんは男の子なので、こんな時、僕は
ロカちゃんとの遊びとは、ちょっと違った男の子っぽい遊びを考えます。

この日は、一緒にゴム鉄砲を作って遊ぶことにしました。
普段のロカちゃんとの工作のように時間をかけられないので、
なるべく簡単に、早く作れる方法を考えます。

ちょうどアドヴェントカレンダーを作ったあとだったので
ダンボールの切れ端がたくさんあります。
それを使って、簡単にピストルと射的の的を作ることにしました。
f0118538_23411277.jpg
ダンボールを四角く切って立つようにしただけの的には、3人で怪獣の絵を描きました。
左から、パパ、ロカちゃん、ひろとくん作。
f0118538_23423328.jpg
ピストルもダンボールで四角い筒を作ってボンドでつないだだけのものですが
先に輪ゴムをかけて、ひっぱって離せば、なかなかの高性能!
廊下を使って、射的大会のはじまり、はじまり!
交代で射的屋さんの役をやったりと、とても盛り上がりました!
f0118538_2344052.jpg
自分で黒く塗ったピストルを持って、満足そうなひろとくん、そしてさくらちゃん。

子どもたちとたっぷり遊んだり、髪を切ってもらってさっぱりしたあと
みんなそろってご飯を食べるのが、また格別に楽しい時間なのです。
by iwaisanchi | 2006-12-02 00:21 | ◆このごろのいわいさんち
<< いつものカレンダー わが家のアドヴェントカレンダー... >>


カテゴリ
人気ジャンル