いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
まだ作ってる うちのかるた
『いわいさんちへようこそ!』でもご紹介したのですが
わが家には、僕とロカちゃんで作っている「かるた」があります。

ロカちゃんが5才になって、少しひらがなが書けるようになってきたときに始めたもので、
時々思い出したように何枚か作るだけなので、
作り始めてから2年近く経っているのですが、いまだ完成していません。
f0118538_20232072.jpg
昨夜も急にロカちゃんが、かるた作ろう!と言い出したので、
久しぶりに引っぱり出して、続きを作りはじめました。

かるた作りを始めた当初は僕も絵を描いて、文章も一緒に考えたのですが
今はロカちゃんが、わたしがやる!と言って
パパには色塗りしかさせてくれません・・・
f0118538_20232733.jpg
昨日は「ふ、へ、ほ、ま、み、む」の6枚を作りました。

例えば「へ」は、「へびが にょろり おでかけちゅう」
「み」は、「みかんを かまくらのなかに いれました」といった具合。
かなりいい味出してます(笑)
f0118538_20233233.jpg
できたところで、パパ、ママ、ロカちゃんで遊んでみました。
ロカちゃんが読み、パパとママが取り合います。
やはり一緒に作っていて、絵も文章も知っているパパの圧勝です!(笑)

それにしても作りはじめて2年近くも経つと、
最初の頃とはロカちゃんの字も絵もずいぶん変わってきました。
まだ完成には、しばらくかかりそうなので、ロカちゃんの3年分くらいの
成長が文字通り「手に取るように」わかるかるたになりそうです。
こんなのんびりペースもいいものですね。

この、うちのかるたをそのうち詳しくご紹介できればと思っています。
by iwaisanchi | 2007-01-28 20:23 | ◆このごろのいわいさんち
<< ペンギンさん折り紙 ロカちゃんのモバイル工作 >>


カテゴリ
その他のジャンル