いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
ニューロンの回廊~潜在脳力の開拓者たち~
テレビ番組のお知らせです。
f0118538_0591790.jpg
ニューロンの回廊~潜在脳力の開拓者たち~
BS日テレ 3月25日(日)22:00~22:54

茂木健一郎(脳科学者)×岩井俊雄(メディアアーティスト)
f0118538_0592422.jpg
昨年の5月にオンエアされた番組の再放送なのですが、
今をときめく脳科学者の茂木健一郎さんとの対談番組に出演をしました。
f0118538_0593090.jpg
茂木健一郎さんは、この時初対面だったのですが、
ほぼ同世代ということもあって、とても楽しくお話ができました。
メディアアートから、いわいさんちのおもちゃまで、僕の活動全体を
網羅した面白い番組になっています。
BS日テレが見られる方はぜひ。

以下番組の紹介文です。

・・・

今回ドクター・モギが潜り込んだのは、メディアアーティスト:岩井俊雄の脳。
 筑波大学在学中の1985年、映像インスタレーション「時間層」シリーズで、ハイテクノロジー展金賞、さらに第17回現代日本美術展大賞を史上最年少で受賞。以後、様々なテクノロジーを駆使しながら、視覚・聴覚・触覚を刺激する観客参加型のインタラクティブな作品を続々と発表している。
 今回ドクターモギは、感覚の統合を操るアーティスト岩井の脳では何が起きているのか、そして、ユニークな作品を生み出すきっかけとなる「ひらめき」の秘密に迫る。さらにデジタル・テクノロジーを駆使する岩井が、最近子供のために自身の原点回帰ともいえる手作りのアナログおもちゃを制作していることなどから、デジタル感覚とアナログ感覚の違いや、情報過多な現代社会で子供たちの「感覚」は変わったのか?など、興味深いトークも展開していく。
by iwaisanchi | 2007-03-23 21:58 | ◆お知らせです!
<< Who's パパサウルス? 終業式の朝 >>


カテゴリ
人気ジャンル