いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
ゆゆちゃんの船
気がつけば、もう10月。
まもなく、ゆゆちゃんの1歳の誕生日です。

…でも何も用意ができていない!困った!プレゼントどうしよう…
と、あせっているうちに、すでに誕生日の前日になってしまいました。

まだ1歳だし、本人は誕生日のことわかってないし、
まあ適当にやっておいてもいいよね…という考えもよぎったのですが
それではあまりにつまらなすぎます。

あたりまえだけど、1歳の誕生日は一生に1回しかありません。
せっかくのこのチャンス、楽しまなくちゃ…と思い直し
どうせなら、と特別なプレゼントを作ることを決心しました。

前からプレゼントしたいなーと思っていたのは、
子どもが乗ってゆらゆら揺れる木馬みたいなもの。

でも、木馬ではありがちだし、複雑な形を切り抜くのも大変です。
いくつかアイデアを紙にスケッチしているうちに、
こんなものを思いつきました。
f0118538_0472940.jpg
木馬ではなく、乗って前後に揺れる船です。

これなら直線が多いし、がんばればもしかして…?
しかし、たった1日で本当にできるのか?
いや、やるっきゃない!




作る材料は、わが家を建てた時の廃材です。
家と同じ材料で、おもちゃや家具をつくりたいなあ、と大工さんから
余った木材をいろいろもらったのが、いまだに結構残ってるんです。

逆にいうと、それしか材料がないので
作るものの大きさを決めるのも、いまある材料とにらめっこです。
f0118538_0473491.jpg
まず、原寸大の図面を紙に描いて、切り抜いてみました。
ゆゆちゃんが成長しても乗れるよう、なるべく大きめにしてあります。
f0118538_0474156.jpg
そして、その型紙を板に写し取って、電動糸ノコで切り抜いていきます。
下の曲線は、なるべくきれいにしないと揺らしたときにガタつくのでは、と
カンナをかけ、ヤスリやサンドペーパーでひたすら磨きました。
あー手が痛い。
f0118538_047469.jpg
次に、上に乗せる板を切り出しました。
仮に置いてみるといい感じのサイズです。

ここまでの作業で、もう夕方です。
次は窓の穴あけですが、大きな穴を開ける工具がないので、
近くのホームセンターへ慌てて買いに行きました。
ついでにボンドやネジなどの部品も。
f0118538_0475119.jpg
電動ドリルの先に買ってきた専用の刃をつけて、計6個の大穴を開けていきます。
板の厚さが2cmあるので、結構これも時間がかかりました。
f0118538_0475770.jpg
次に、ゆゆちゃんが手に持つハンドルの部分を糸ノコで切り出します。
この変な形は、船の煙突からモクモクと出た
煙がハンドルになっている、というアイデアなんです。
f0118538_048676.jpg
そして、接着やネジ止めをする前の仮組みです。
全体像は、こうなるんです!
ハンドルの部分の煙の形が、なかなかうまくいきました!

この段階でもう深夜になってしまいましたが、
部品を切り出しただけなので、まだまだ休めそうにありません。
f0118538_048128.jpg
まず座る部分から組み立てていきます。
木工用ボンドをつけながら、木ネジで固定していきます。
一番時間がかかるのが仕上げです。
危なくないように、全部の角を丸くし、磨いていきます。
f0118538_0481827.jpg
座る部分とハンドルが出来上がりました!
f0118538_0482337.jpg
次は下の船の胴体部分です。
強度を上げるために、横に2本骨を渡して接着。
f0118538_0482869.jpg
そして、上に板を張っていきます。
ちなみにこの板は、この工作部屋の壁の材料の余り。
うしろの壁と一緒ですね。

ここまで出来たところで、朝の5時半。
もう限界です。ちょっとひと眠りすることにしました。



そして3時間ほど寝て8時半に目が覚めました。
目標のお昼まで、あと3時間ちょっと。
なんとかなりそうです!
f0118538_0483323.jpg
ダンボールにペンギンさん一家の絵を描いて切り抜きます。
これ、船の乗客として座る部分の窓から、顔を出させるんです。
f0118538_0483714.jpg
そして、すべてを組み上げ、ついに完成しました!
できあがったのは誕生日当日のお昼。
なんとか間に合いました!
f0118538_0484363.jpg
最後の最後で、ちょっとデザイン変更しました。
背もたれをつけたんです。
ゆゆちゃんは、まだちゃんとハンドルを握れないので
揺らしていて、うしろに倒れると危ないなーと気がついたんです。
f0118538_0484866.jpg
座る部分はちょっと凝っていて、
ドアを開けて中にものを入れられます。
マグネットキャッチで簡単にカチッと留まるしかけ。
f0118538_0485384.jpg
先ほどのペンギンさんたちは、仲良く窓から顔を出しています。
内側にテープで止めてあります。
f0118538_0485832.jpg
最後に思いついて、紙で三角の旗を作って背もたれの後ろに貼り付けました。
よし、これでできあがり!

さあ、ゆゆちゃんは喜んでくれるでしょうか??
by iwaisanchi | 2007-10-04 12:49 | ◆このごろのいわいさんち
<< ゆゆちゃん1歳になりました! テレビくんが来た! >>


カテゴリ
人気ジャンル