いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
12月の飾りつけ
12月1日。
クリスマスに向けて、わが家ではこんな飾りつけをしてみました。

最初は、毎年のように雪の結晶をコピー用紙で作り始めたのですが
途中で、いつもとは違ったことやりたいなあ、と思い始めました。
そこで考えているうちに、ロカちゃんの誕生日にリビングを飾ったように、
天井にぐるりと飾りを吊り下げたらどうだろう、と思いつきました。
f0118538_0323811.jpg
それで、雪の結晶だけではなくて、コピー用紙を折りたたんで
こんな切り紙細工をたくさん作ってみました!
f0118538_0324546.jpg
切って作ったのは、サンタクロースに雪だるま、天使…
f0118538_032528.jpg
トナカイにクリスマスツリー。
f0118538_0325928.jpg
それをリビングの天井にぐるりと張ったヒモに、セロテープで留めていきます。
f0118538_033535.jpg
「これ、ちょっとへんな顔の雪だるまになっちゃった…ボツ!」と、パパが言うと
「おもしろいから、つかおうよ~(笑)」と、ロカちゃん。
f0118538_033119.jpg
途中、抽象的なパターンも切ってみたら、とてもきれいだったので
ためしに、ロカちゃんの髪にも飾ってみました。すると…
f0118538_0331651.jpg
「パパ、いいことおもいついた!これでんきのまわりにつけようよ!」
と、ロカちゃんは、パパの切った抽象パターンを
リビングのテーブルの上のペンダントライトに巻き始めました。
f0118538_0332230.jpg
その上には、小さな別なパターンを王冠のように巻きつけます。
f0118538_0332836.jpg
とっても素敵なライトになりました!
f0118538_0333540.jpg
さらにライトのコードには雪の結晶も貼り付けました。
f0118538_0334079.jpg
そして、こちらもロカちゃんのアイデアで、抽象パターンを縦に並べてキッチンの入り口に。
ロカちゃんが、何か文字を入れたいと言うので、
パパがKITCHENの字を切って付けました。
f0118538_0334691.jpg
テーブルの周囲に全部吊り下げて、ついに完成!
白だけの切り紙が、とてもこの12月の雰囲気に合っています。
急にわが家もクリスマスの気分になってきました!
f0118538_0335157.jpg
リビングの雰囲気ががらりと変わったので、ゆゆちゃんも天井を見上げて目をパチクリ。
ずうっと眺めているので、パパはだっこして、
いろいろなところをゆゆちゃんに触らせてあげました。
by iwaisanchi | 2007-12-05 00:35 | ◆このごろのいわいさんち
<< 冬の切り紙飾りの作り方 1月13日に名古屋でトーク&ワ... >>


カテゴリ
その他のジャンル