いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
ロカちゃん8才の誕生日
2月27日は、ロカちゃんの8才の誕生日でした。

実は2日ほど前から、パパは体調悪く寝込んでいました。
疲れとカゼに加えて、急に花粉症の症状が強く出始め鼻水とくしゃみが止まりません。
誕生日プレゼントに、ロカちゃんから頼まれていた新しい自転車は
注文してあったものの、他には何も準備ができていませんでした。

去年の7才の誕生日に、リビングを派手に飾りつけたのを
ロカちゃんはとても喜んでいたので、今年も何かやってあげたいと思ったのですが、
去年と一緒じゃ面白くないし…

朝、布団の中で(困ったな…)と考えているうち、
ふと、中学の時のスケッチブックに描いてあった「ふきのとうとハチの王様」の絵を思い出しました。
f0118538_1301971.jpg
そうだ、ハチだ!
今年の誕生日のテーマは「ハチ」にしよう!

「8」=「ハチ」という単純な発想でもあるのですが(苦笑)
ミツバチをテーマに、部屋を飾りつけたりすると楽しそう、というイメージが次々と湧いてきました。

すぐに起き出して、ママに「ねえねえ、今年のロカちゃんの誕生日、
ミツバチをテーマにするっていうのはどうかな?
去年はいろんな色で飾ったけど、黄色の紙テープだけにするとか…」
するとママも「最近、ロカちゃんは黄色が好きだからきっと喜ぶんじゃない?」と言ってくれました。

そうと決まれば、実行あるのみ。寝込んでなんかいられません。
吉祥寺のユザワヤへ行って黄色の紙や紙テープなど、黄色いものをいろいろ物色します。
黄色いもので何かいいものないかな~と買い物するうちに
楽しくなって元気もでてきました。
f0118538_23332813.jpg
帰ってきて、まず作ったのはミツバチの形の切り紙です。
クリスマスの飾りの時は、白いコピー用紙でしたが、
今回はA3サイズの黄色い上質紙を使います。
f0118538_2333355.jpg
そして、雪の結晶の要領で、黄色い紙で花の形も切り抜きます。
f0118538_23334152.jpg
リビングのテーブルのライトに、ミツバチの切り紙を巻き、
その上に花の形の切り紙を取り付けました。
f0118538_23334963.jpg
そして、天井からは黄色の紙テープを吊り下げました。
黄色だけでなく、アクセントになるように金色のテープも少し加えます。
f0118538_2333554.jpg
クリスマスの時にキッチンの入り口に、切り紙ですだれみたいなものを下げたのが
よかったので、今回は花と六角形をモチーフに作ってみました。
「HAPPY BIRTHDAY」の文字も切って取り付けます。
f0118538_2334581.jpg
だんだんのってきたので(笑)、大きなミツバチと六角形を切り抜いて、窓にも貼りつけてみました。
f0118538_2334111.jpg
部屋の飾りが完成です!
色を黄色に決めたことで、冬の白い飾りとはまったく違った雰囲気になりました。
いい感じです。

そして、こうなったらテーブルの上に飾る花は、もちろん黄色い花!
菜の花と、黄色いチューリップを買ってきて飾りました。
f0118538_23341710.jpg
学校からロカちゃんが帰ってきました。
「わーきれい!あれ、きょうはきいろだけなの?」
「今日はロカちゃんの8才のお誕生日だからハチをテーマにしようと思って…」
「それってダジャレでしょ!」
「ハハハ、そうなんだけど、8才のお誕生日はハチだったね、ってずっと覚えてられるからいいじゃない」
「うん、わたしミツバチもきいろもすきだからいいよ!」
「フフ、それでね、今日ロカちゃんにはミツバチになってもらいます」
「ええ~っ!?」
f0118538_2334259.jpg
実は、パパはユザワヤでこんなものを買ってきていました。
黄色いマラボー(羽でできたふわふわした飾り。名前は初めて知りました)と
茶色いモールです。
これと、黄色い紙を切って作った王冠を組み合わせれば…
f0118538_23343272.jpg
ミツバチの王女さまのできあがりです!(笑)

「ロカちゃん似合うよ~」
「そうかな~へへ」
最初アイデアを話したときは、ちょっと恥ずかしがっていたロカちゃんも、
ふわふわのマラボーが気持ちいいのもあって、気に入ってくれたようです。
f0118538_23344640.jpg
さて、夜になっておすしを食べたあとは、ママの手作りロールケーキの登場です。
f0118538_23343813.jpg
ロールケーキの飾りも、ミツバチの絵を描いて作ってみました。
f0118538_23345275.jpg
絵を切り抜いて、楊枝に貼り付け、8本のろうそくの間に立てていきます。
ミツバチたちが、ロールケーキに甘いハチミツをかけているイメージです。
f0118538_23345825.jpg
わが家で誕生日には必ず「ハッピーバースディ」を演奏する定番の手回しオルゴールも、
今日は「ブンブンブン、ハチが飛ぶ~」の曲です。
(ちょうど偶然にもこの曲があったんです!)
f0118538_2337169.jpg
ロカちゃん、8才おめでとう~!!!!
f0118538_2335683.jpg
誕生日プレゼントは、ロカちゃんにリクエストされた新しい自転車だったのですが、
パパはおまけのちょっとしたプレゼントも用意していました。
f0118538_23352054.jpg
ハチの絵を描いた黄色い紙袋の中に入っていたのは、
黄色いペンケースに、黄色とこげ茶のペン、名刺サイズの黄色い紙に、
ミツバチの形が切り抜ける紙パンチでした。
f0118538_23352623.jpg
ミツバチと黄色づくしの8才の誕生日。
大人になっても、覚えていてくれるかな?
by iwaisanchi | 2008-03-04 23:38 | ◆このごろのいわいさんち
<< 新しい自転車とキーホルダー 「ふきのとう」と「ハチの王様」 >>


カテゴリ
その他のジャンル