いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
100かいだてのいえ
みなさん、大変ごぶさたしてしまいました!岩井パパです。
1ヶ月くらいのお休みのつもりが、2ヶ月も休んでしまいました…
そろそろかな、と何度ものぞいていただいた方、本当にすみません。
お待たせしました!

おかげさまで世界ツアーは大成功に終わり、ついにTENORI-ONも国内発売されました。
が、発売とともにアクセスが殺到してサーバーがダウンしてしまったり、といろいろありました。
この2ヶ月は本当に慌しくて、なかなか「いわいさんちweb」を再開できませんでした…

実はまだまだ落ち着かなくて、ゆっくりとしたペースになるのではないかと思いますが、
よろしくお願いします!

……

さて、さっそくですが、大きなお知らせをさせてください。

絵本・児童書の老舗である偕成社から、5月23日に僕の新しい絵本が刊行されました!
f0118538_1374047.jpg
タイトルは『100かいだてのいえ』といいます。

この絵本、実は1年半くらい前から、じっくり取り組んでいたもので
僕にとっては初の本格的な描き下ろしカラー絵本となります。

ぱっと見た目、普通の絵本ですが、実はこれまでになかった?スペシャルなアイデアを盛り込んであります。
それは…
f0118538_1374759.jpg
こんな風にタテに開くんです。
それも上から!

そしてページを開くと…
f0118538_213583.jpg
こんな思いっきり縦長の画面が広がります。

100階建ての家に住む誰かから手紙をもらった主人公トチくんが
その家のてっぺんめざしてどんどん上に登っていく―そんな感じを出すために、
縦に開いて、上から下へページをめくる、という前代未聞の絵本になりました。

ぜひ本屋さんで手にとってご覧ください!
by iwaisanchi | 2008-06-04 01:38 | ◆100かいだてのいえ
<< 『100かいだてのいえ』ができるまで ちょっとお休みします >>


カテゴリ
人気ジャンル