いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
秋の公園 その3~水たまりと、どんぐり人形
先日のどんぐりのアクセサリー作りと、草のトランポリンがとても楽しかったので、
パパもロカちゃんも、秋の公園遊びがすっかり気に入ってしまいました。

でも、その後しばらく大雨が続き、なかなか外へ出かけることができませんでした。
f0118538_2236295.jpg
次の週、別のお友だちが遊びに来た日は
久しぶりによい天気になったので、
迷わず「公園に行こうよ!」と誘いました。
f0118538_22363690.jpg
最初はトンボを捕るつもりで虫捕り網をもってきたのですが、
ほとんどトンボは飛んでいません。

トンボを探しながら、前にどんぐりのアクセサリーを作ったあたりに行くと、
大雨のせいで、公園には大きな水たまりができていました。
f0118538_22364460.jpg
水たまりのまわりには、雨でどんぐりがたくさん落ちています。
ゆゆちゃんは、さっそく夢中でどんぐりを拾いはじめました。
f0118538_22365170.jpg
見れば、どんぐりは泥まみれ。
落ちたばかりで、どんぐりの帽子もしっかりついたままです。
f0118538_22365949.jpg
ゆゆちゃんは、どんぐりをしっかりにぎりしめて次々と拾っていきます。
小さな手に、どんぐりがあふれそう。
f0118538_2237444.jpg
パパは、拾ったどんぐりを水たまりに投げ込んでみました。
それを見て、ゆゆちゃんも持っていたどんぐりをポイッ!
f0118538_22371334.jpg
ポコッ、というかわいい音とともに水面に波紋が広がりました。
ゆゆちゃんは、それを見てニッコリ。
どんぐりを拾っては、何回も何回も水たまりに投げはじめました。
できた波紋を面白そうに見つめています。
f0118538_22371971.jpg
この日、雨上がりの空はとても青く、きれいな雲がたくさん浮かんでいました。
f0118538_22372365.jpg
その空と雲が水たまりにきれいに映り込んでいます。
f0118538_22372919.jpg
水たまりにどんぐりを投げると、
まるでどんぐりが雲と空を揺らしながら
波紋が広がっていくようでとてもきれいです。
f0118538_22373486.jpg
しばらく、みんなで夢中になって
どんぐりを投げて遊びました。
f0118538_22373956.jpg
水たまりで遊んだあと、どんぐりを拾って帰り、
家で工作して遊ぼう、ということになりました。

入れ物がなかったので、虫捕り網の中に
いっぱいどんぐりを拾って持ち帰ります。
f0118538_22374465.jpg
どんぐりは泥だらけだったので、水できれいに洗って
新聞紙の上に広げて乾かしました。
f0118538_22374944.jpg
前回はアクセサリーを作ったので、
今度は何を作ろうかな~と考えながらどんぐりを見ていたら、
どんぐりの形が、あるものに似ているような気がしてきて、
パパは、どんぐりをこんな風に針金でつないでみました。
f0118538_22375381.jpg
そして、真ん中のどんぐりにさらに針金を通して曲げて…
f0118538_22375856.jpg
アリさんを作りました!
ね、どんぐりの形と質感がアリのからだに似ているでしょう?
f0118538_2238246.jpg
ロカちゃんとお友だちも、パパの作ったアリを見て
「あっ!すごい!わたしもつくろうっと」と、
どんぐり工作を始めました。
f0118538_2238651.jpg
お友だちが作ったのは、帽子をかぶった人。
大きいクヌギが、帽子やふさふさした髪の毛のように見えて
面白いですね!
f0118538_22381050.jpg
ロカちゃんの作ったのは、こちら。
最初、一瞬何かわからなかったので「これ何?」と聞いたら
「リスだよ!!」とのこと。
あーなるほど、リスがどんぐりを持っているところですね。
手前に置いてあるのは、どんぐりを入れる入れ物とフタだそうです。
そう聞いてから見ると確かにリスにしか見えなくなってきました。

どんぐりは、ひとつひとつの形がかわいいので
こうして出来上がったものも、なんだかユーモラスなんですよね。

パパたちの作ったどんぐり人形は、ゆゆちゃんに大人気で
ギュッと手に握りしめたまま、あちこち持っていかれ、
そのうち壊れてしまいました。
by iwaisanchi | 2008-10-09 22:38 | ◆このごろのいわいさんち
<< そらのふうけいの花 図工だいすき子ども美術展フォー... >>


カテゴリ
人気ジャンル