いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
<   2006年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧
みんなの「どっちがへん?」、大募集します!
f0118538_115423.jpg
パンパカパーン!
僕の新しい絵本『どっちが?絵本』の刊行と、この「いわいさんちweb」のオープンを記念して
本日から、子どもたち参加型の企画を始めます!

題して、『みんなの「どっちがへん?」大賞』 !!

小学生以下の子どもたちから、『どっちがへん?』のアイデアを大募集します!

僕の絵本『どっちがへん?』のような、2枚一組の面白い絵を描いて
メールで応募してください。

募集期間は12月17日(日)まで。

面白くて笑っちゃう、もしくは、なるほど!と、うなる優秀作品を選び
このいわいさんちwebで、クリスマス前に大発表。
さらに、紀伊國屋書店出版部さんのご好意により、僕の『どっちが?絵本』3冊セット
(サイン入り)など、豪華(?)賞品をプレゼントしちゃいます!
応募してくれた子どもたち全員にも、もれなく特製バッジをプレゼントします!
(あまり応募が多いと抽選になってしまうかもですが、まあそんなことはないでしょう…)

親子での合作もOKです。
この機会に、親子の楽しい時間が生まれるのを期待しています!

詳しい募集内容と応募のしかたはこちらのページをご覧ください↓
★紀伊國屋書店内 『みんなの「どっちがへん?」大賞』 特設ページ

取り急ぎ、絵本『どっちがへん?』や『どっちが?絵本』がどんなものかは
こちらのページをご覧ください。

楽しい作品をお待ちしています!

◎いわいさんちのパパこと、岩井俊雄より

P.S. 参考作品や応募のアドバイスなどを、今後順次アップしていきますのでお楽しみにー
by iwaisanchi | 2006-12-08 11:28 | ◆どっちがへん?
ロカちゃんの大根
今日、小学校から帰ってきたロカちゃんが抱えてきたのがこれ。
f0118538_21552932.jpg
大きな大きな大根です!

ロカちゃんの通う小学校の裏には農園があり、
そこで子どもたちは、学年ごとに野菜づくりを体験します。

一年生が今年作ったのは大根。
といっても、子どもたちはタネをまいただけで、その後のケアは
ほとんど農家の方がやってくれたみたいなのですが…

先月の頭、ちょうど学校公開があって、初めて小学校の上の階から
その農園全体を眺めたのですが、とても広々としていて、
季節柄、色とりどりのいろいろな野菜や果物の木々が本当に美しく、
見ているうちにジーンとなってしまいました。

まだまだ周囲に緑や畑がいっぱいある小学校はやっぱりいいなあ…と
自分の育った田舎を思い出しながら、
この地に住む喜びをあらためて感じた瞬間でした。

ロカちゃんの大根は、夜にさっそくママがブリ大根にしてくれて
みんなでおいしく食べました。
by iwaisanchi | 2006-12-07 22:22 | ◆このごろのいわいさんち
父の友エッセイ―[1]
福音館書店の月刊誌「母の友」に3回にわたって書いた父の友エッセイですが、
編集部の方に相談したところ、このいわいさんちwebへの転載を
快諾していただけました。
f0118538_14345651.jpg
最初、編集部の方から短期連載のお話をいただいたとき、すぐに
わが家での僕とロカちゃんとの遊びのことを書きたいな、とは思ったのですが、
同時に、文章だけで伝わるのだろうか?という不安もありました。

僕の本『いわいさんちへようこそ!』では写真をふんだんに使ったので
ビジュアルの手助けなしで、その楽しさを伝えるのは
難しいだろうと思ったのです。

ところが、実際に書き出してみると、文章量が結構あるおかげで
ロカちゃんとの会話や、遊びのアイデアの移り変わりなどを克明に書け、
その分、臨場感を持って伝えられるかも、と思いはじめました。
文字だけのほうが、逆に想像しながら読んでいただく楽しさもあるかもしれません。

ということで、まずは第一回『即興物語にはまる』をお楽しみください。

エッセイを読む
by iwaisanchi | 2006-12-07 14:42 | ◆岩井パパのエッセイ
朝の出会い
ずいぶんと寒くなってきました。
わが家の近くの井の頭公園も紅葉がとてもきれいです。
今回は、ちょっと気分を変えて外へと出かけましょう。

この10月に、次女ゆゆちゃんが生まれてからというもの、
ロカちゃんを小学校に送っていくのが、パパの朝の日課になりました。

ロカちゃんは三鷹の公立の小学校に通っています。
わが家はちょうど学校区のはずれにあるため、
学校まで子どもの足で20分以上かかります。
ちょっと遠いのですが、僕にもロカちゃんにもとてもいい運動になっています。

ロカちゃんを校門まで送ったあと、ついでに僕は横道にそれて
玉川上水沿いの木の生い茂る土の道を散歩して帰ります。
f0118538_2320573.jpg
そして天気のいい日は、井の頭公園に寄って体操やストレッチ。

体を動かすのを面倒くさがり屋の僕が
このところ毎日体操を続けていられるのにはわけがあります。
実は公園で、毎朝のように出会う相手がいて、それがとても楽しみなんです。
f0118538_23224728.jpg
それはこのウサギ!
井の頭公園になぜかウサギがいるんです。
誰かが飼っていたウサギが捨てられたか、逃げ出したかしたのでしょう。
白とグレーのツートンカラーのかわいいウサギで
この2ヶ月、毎日のように会っているので
どんどんかわいさが増してきました。
f0118538_23282181.jpg

もぐもぐ葉っぱや落ちているどんぐりを食べて、冬に備えているようなのですが、
これからもっと寒くなったらどうするのかな、と心配しているこのごろです。
by iwaisanchi | 2006-12-06 09:15 | ◆このごろのいわいさんち
母の友 1月号エッセイ
福音館書店の月刊誌「母の友」1月号にエッセイが載りました。
f0118538_14573382.jpg
「父の友」という、いろいろなお父さんが子どもについて3回ずつ書くリレーエッセイです。
僕は、これまで10月号、12月号と2回書いて、この1月号が最後の3回目。

この連載では、毎回僕とロカちゃんの家での遊び方について書いてきました。
3回目は、1月号に合わせて「わが家流かるた遊び」と題して
ちょっと変わったかるたを使った遊び方を紹介しています。

このエッセイもそのうち、このいわいさんちwebでご紹介できたら、と
思っていますが、まずは本屋さんなどでご覧くださいー
by iwaisanchi | 2006-12-06 01:52 | ◆岩井パパのエッセイ
今週金曜日をお楽しみに~
f0118538_13234915.jpg「いわいさんちweb」を初めてのぞいていただいた方、こんにちは!
そしていつも見に来てくださっている方、ありがとうございます!

いわいさんちのパパこと、岩井俊雄です。
今日は、ちょっとお知らせというか、予告があります。

この「いわいさんちweb」がオープンして、まだほんの10日ちょっとですが、
さっそく僕とロカちゃんのお絵かきや工作に触発され、
親子で何か作りたいと思ったり、実行してくれた方たちが
増えているようでとてもうれしいです。

そのうれしい輪をもっと大きくするために、
さらにこのブログを使った参加型の企画ができないかなあ、と考えました。

まだ内容は秘密ですが、今週の金曜日、12月8日に
大発表するつもりですので楽しみにお待ちください~

by iwaisanchi | 2006-12-05 13:24 | ◆お知らせです!
どっちがクリスマス?
12/4 月曜日の朝。
ロカちゃんのアドヴェントカレンダーから出てきたのはミニ絵本でした。

5つ作った大きな窓に、お菓子とメダル以外にもう一つ何か
おもちゃみたいなものを入れてあげたいな、と思って考えていたのですが
なかなか思いつかず、結局また直前になってひらめいて作ってしまいました。

題して「どっちがクリスマス?」。
僕の新しい絵本『どっちがどっち?』のパロディです(笑)

紙を切ってホッチキスで止めて、サッと絵を描いただけの簡単絵本。
30分くらいで作りました。
f0118538_6472617.jpg
どっちがどっち♪、どっちがどっち♪、どっちがクリスマス~ さあどっち?
f0118538_6473725.jpg
どっちがどっち♪、どっちがどっち♪、どっちがクリスマス~ さあどっち?
f0118538_6474595.jpg
ロカちゃんは「こんなのクリスマスじゃない!!」と言いながら
大笑いしてくれました。
by iwaisanchi | 2006-12-04 22:52 | ◆このごろのいわいさんち
いつものカレンダー
12/3 日曜日。
今日は、またまたロカちゃんとカレンダーを作りました!
といっても、アドヴェントカレンダーではありません。

ロカちゃんの小学校の行事や、習い事の予定を
書き込んでおくための普通のカレンダーです。
わが家のリビングで使っています。

まずこれはパパが描いた12月分。
雪ダルマくんたちが氷から雪を作って降らせているところ。
(12月分はもっと早く作りたかったのですが、アドヴェントカレンダーを
作っていたせいで遅くなってしまいました)
f0118538_2332821.jpg
次はロカちゃんの描いた来年1月のカレンダーです。
お正月らしく、ペンギンさんたちが、凧あげ、コマまわし、かるたとりで遊んでいます。
特に新年のごあいさつをしているペンギンふたりが、かなり笑えます!
(おじぎをしているペンギンは、パパも描いたことがありませんでした 笑)
f0118538_2311144.jpg
こうしたカレンダーを、わが家ではだいたい2ヶ月に一度
パパとロカちゃんで競作しています。

カレンダーって、お店に行くとすごくたくさん種類が売っています。
でも、自分の家に飾っておきたくなるような絵やデザインで
なおかつ使いやすいものって意外と見つからないんですよね…。
それなら作っちゃおう!と今年7月の分からふたりで作り始めました。
毎回、その月に合わせてどんな絵を描くかを考えるのも楽しいです。

自分たちで作ったカレンダーを使い始めてからというもの、
不思議なことに、一日一日の予定が以前よりちょっぴり大事に感じます。
by iwaisanchi | 2006-12-03 23:29 | ◆このごろのいわいさんち
ひろとくんと、さくらちゃん
12/1金曜日の午後。
わが家に、仲良しのひろとくん(6才)と、さくらちゃん(3才)が遊びに来てくれました。

実は、ふたりのお母さん、せいこさんは、いわいさんちの専属(?)美容師さん。
それも毎回わざわざ、わが家まで車で出張美容室にやってきてくれるのです。
f0118538_915627.jpg
せいこさんが来る日は、わが家の寝室が即席美容室に早変わり!
ピクニック用のシートを床に敷き、その上にイスを置いて、壁に鏡を立てかけ、
部屋の入口には、パパとロカちゃんが作ったダンボールの
「せいこびようしつ」の看板を掲げます(笑)

せいこさん一家とは、同じ産院でロカちゃんとひろとくんが生まれたのが
きっかけで仲良くなりました。

もともとプロの美容師さんだったせいこさん。
子どもの出産を機に仕事をお休みされていたのですが、
小さな子どもを持つとお母さんたちはなかなか美容室にも行けません。
それで、せいこさんが時々わが家に来てママの髪を切ってくれることになり、
それに便乗して、パパもロカちゃんもせいこさんに髪をやってもらうようになったのでした。
自分の家でリラックスしながら、楽しいおしゃべりとともに
散髪してもらえるので、最高の気分です!

でもそれ以上の楽しみは、子どもたちです。
せいこさんがママの髪の毛を切っている間、僕が子どもたちと遊ぶのですが、
とにかく、ひろとくんとさくらちゃんのきょうだいは面白くてかわいくて楽しい!

特にひろとくんは、僕とロカちゃんの影響で、すっかり工作好きになっていて
いつもわが家に来るのを楽しみにしてくれているのです。

ひろとくんは男の子なので、こんな時、僕は
ロカちゃんとの遊びとは、ちょっと違った男の子っぽい遊びを考えます。

この日は、一緒にゴム鉄砲を作って遊ぶことにしました。
普段のロカちゃんとの工作のように時間をかけられないので、
なるべく簡単に、早く作れる方法を考えます。

ちょうどアドヴェントカレンダーを作ったあとだったので
ダンボールの切れ端がたくさんあります。
それを使って、簡単にピストルと射的の的を作ることにしました。
f0118538_23411277.jpg
ダンボールを四角く切って立つようにしただけの的には、3人で怪獣の絵を描きました。
左から、パパ、ロカちゃん、ひろとくん作。
f0118538_23423328.jpg
ピストルもダンボールで四角い筒を作ってボンドでつないだだけのものですが
先に輪ゴムをかけて、ひっぱって離せば、なかなかの高性能!
廊下を使って、射的大会のはじまり、はじまり!
交代で射的屋さんの役をやったりと、とても盛り上がりました!
f0118538_2344052.jpg
自分で黒く塗ったピストルを持って、満足そうなひろとくん、そしてさくらちゃん。

子どもたちとたっぷり遊んだり、髪を切ってもらってさっぱりしたあと
みんなそろってご飯を食べるのが、また格別に楽しい時間なのです。
by iwaisanchi | 2006-12-02 00:21 | ◆このごろのいわいさんち
わが家のアドヴェントカレンダー その10
朝、ロカちゃんが
「パパー起きて!わたしもママもカレンダーあけたよー!パパもやってー!」
と僕を起こしにきました。

ものすごく眠かったのですが、なんとか目をあけて見ると
ロカちゃんが、パパの分のカレンダーをかかえて枕元に立っていました(笑)
(僕自身、自分が作ったものを、見せたがり、やらせたがりの性格なので、
こういうときは、やっぱり、と苦笑してしまいます)

時計を見るとまだ7時前。
普段、ロカちゃんは寝てる時間。
思った通りアドヴェントカレンダー効果でいつもより早起きです。
f0118538_4321630.jpg
「ちょっと待って、いま起きるから…」と
眠い目をこすりながら寝室からリビングに降りていくと
しっかりカレンダーが並んでいました。

僕のカレンダーから出てきたのはジェリービーンズ。
「あっパパのもジェリービーンズだ!」とロカちゃん。
自分で入れたのに(笑)

今日は3人ともが、ジェリービーンズでした。
f0118538_4322572.jpg
例のメダルと手紙もリビングのテーブルに置かれていました。
ロカちゃんは、「か」の字が書かれたメダルを持って
「か」ではじまる言葉をいろいろ言っては、次は何かなー何かなー、と
始終ニコニコしています。

今年の12月1日は、わが家全員の忘れられない日になったようです。
by iwaisanchi | 2006-12-01 10:38 | ◆このごろのいわいさんち


カテゴリ
その他のジャンル