いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
<   2007年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
ペンギンさん折り紙
いわいさんちオリジナルの折り紙をご紹介します!
f0118538_9161551.jpg
そうです、我々いわいさんち家族の分身、ペンギンさん一家の折り紙です!

オリジナルの折り紙って一度も作ったことはなかったのですが、
なんかできないかなーと紙をひねくりまわしているうちに
できちゃいました。ちゃんと立ちます!

結構感じが出ていると思うのですが、いかがでしょうか?
くちばしのあたりが難しくて、人には作り方の説明ができないんですけどね、、、(苦笑)
by iwaisanchi | 2007-01-29 23:16 | ◆このごろのいわいさんち
まだ作ってる うちのかるた
『いわいさんちへようこそ!』でもご紹介したのですが
わが家には、僕とロカちゃんで作っている「かるた」があります。

ロカちゃんが5才になって、少しひらがなが書けるようになってきたときに始めたもので、
時々思い出したように何枚か作るだけなので、
作り始めてから2年近く経っているのですが、いまだ完成していません。
f0118538_20232072.jpg
昨夜も急にロカちゃんが、かるた作ろう!と言い出したので、
久しぶりに引っぱり出して、続きを作りはじめました。

かるた作りを始めた当初は僕も絵を描いて、文章も一緒に考えたのですが
今はロカちゃんが、わたしがやる!と言って
パパには色塗りしかさせてくれません・・・
f0118538_20232733.jpg
昨日は「ふ、へ、ほ、ま、み、む」の6枚を作りました。

例えば「へ」は、「へびが にょろり おでかけちゅう」
「み」は、「みかんを かまくらのなかに いれました」といった具合。
かなりいい味出してます(笑)
f0118538_20233233.jpg
できたところで、パパ、ママ、ロカちゃんで遊んでみました。
ロカちゃんが読み、パパとママが取り合います。
やはり一緒に作っていて、絵も文章も知っているパパの圧勝です!(笑)

それにしても作りはじめて2年近くも経つと、
最初の頃とはロカちゃんの字も絵もずいぶん変わってきました。
まだ完成には、しばらくかかりそうなので、ロカちゃんの3年分くらいの
成長が文字通り「手に取るように」わかるかるたになりそうです。
こんなのんびりペースもいいものですね。

この、うちのかるたをそのうち詳しくご紹介できればと思っています。
by iwaisanchi | 2007-01-28 20:23 | ◆このごろのいわいさんち
ロカちゃんのモバイル工作
わが家では、いまのところロカちゃんにパソコンやゲームなどは
ごくたまにしか触らせないのですが、そこはやはり現代っ子。
そういったハイテク機器に興味やあこがれはものすごくあるようで、
時々急に紙で自分用のパソコンなどを作り始めます。
f0118538_212187.jpg
先日お出かけをした時も、カフェで何か作り始めたなーと思ったら、
なかなかすごいものを工作していました。
f0118538_212755.jpg
それがこれです。ハガキサイズの厚紙を二つ折りにした小型のノートPCのようなものに
同じく厚紙を切って作ったいろいろなものがつながっています。
f0118538_2471462.jpg
細かく見ていきましょう。
左側がノートPC本体で、液晶画面にキーボード、トラックパッド。超小型ですね。
トラックパッドの下には「しゃしん」と書いてあるので、撮影用のシャッターボタンのようです。
一番手前には直径3cmほどのディスクが入るようになっています。

そして、右側には拡張ユニットがあり、「ぼたん」と「たいこ」と書いてあります。
音楽ゲームができるようです(笑)
さらに右端にはカードリーダーがついています。
f0118538_2472083.jpg
これはマウスのようです。2ボタンにホイール付き。
f0118538_247278.jpg
これは何かわかりますか?ステレオのイヤホンだそうです。
f0118538_2473278.jpg
そして、この左側がいろいろなディスクソフト。
プりんせス、げえむそふと、あにめ、DVD、しなもん、むかしばなし、どうよう、と書いてあります(笑)

右側は自分の絵が書かれたカードと、いろいろなドレスなどのカード。
カードリーダーで読み込ませて、着せ替えゲームが遊べるのでしょう。
f0118538_2473789.jpg
本体の液晶の裏側には、しっかりカメラもついていました!

僕が普段使っている、ノートPC、デジカメ、iPod、DS、ケータイなどの
機能が全部詰まった、すごいモバイルマシンです!


子どもは、大人の持っているものを本当によく見てますね・・・

ロカちゃんが作る紙のパソコンも、もう5世代目くらいなのですが
世の中の変化にあわせて年々進化してきているのが面白いです。

聞いたら、「あにめ」と書かれた直径3cmくらいのディスクには
世界中のアニメが全部入っているそうです(笑)
近い将来本当にそうなるかも!

子どもの欲望は、常に現実の一歩先を行っているようです。
by iwaisanchi | 2007-01-27 22:21 | ◆このごろのいわいさんち
なわばしごのてっぺんへ
今日の夕方、近所に住むロカちゃんの同級生の女の子が遊びに来ました。

いろんな遊びをした後、みんなで地下のなわばしごへ。

最初はロカちゃんもその女の子も、なわばしごの途中までしか登れず、
「一番てっぺんまで登ろうよ!」と言っても
「やだー、怖いよー」と登ろうとしません。

「落ちそうになったら絶対にパパが助けるから!」となんとか説得したところ
ふたりともしぶしぶ挑戦しはじめました。

最初は恐る恐るのふたり。パパも後ろから少し手伝います。
そのうちひとりが、一番上の段に片足をかけるところまでできると、
もうひとりも、同じところまでやりたくてがんばります。

そして、何度も交代で挑戦するうち、ついにロカちゃんがてっぺんに座りました。
すると、相手の女の子もいっきにテンションが上がって、同じようにてっぺんまで!

一度できてしまうと、急に何でもなくなってしまうのが
子どもたちの面白いところ。
その後は、ふたりともが「わたしが登りたーい!」と
順番を争っては一番上まで次々と登っていました。
(降りるときはパパの肩車を使います)
f0118538_21161355.jpg
ロカちゃんもこの通りVサイン!ニコニコです。
やったね!
by iwaisanchi | 2007-01-23 21:16 | ◆このごろのいわいさんち
わが家の「つくる」道具 ~クラフト紙と回転ホッチキス
せっかくなので、「ぎんのステッカーくじ」で使った材料と道具をご紹介しておきましょう。
f0118538_10241321.jpg
まずは、「ぎんのステッカー コレクションブック」を作ったクラフト紙。
よく包み紙や封筒に使われている茶色の紙ですね。
この茶色と、表面のざらざらした質感が好きです。
クラフト紙というと、筒状に丸めてある大きなものを想像しがちですが、
これはA4サイズに切ってあるので使いやすく、
120g/m2の特厚口でかなりしっかりしているのが気に入ってます。
f0118538_10242073.jpg
それから、これがうちの秘密兵器。
回転式のホッチキスです。
正式名称はわかりませんが、ETONAというメーカーのSWIVEL-2というものです。
吉祥寺のユザワヤで見つけました。(1000円くらいだったような)
f0118538_10242572.jpg
このように針が収納された部分が、360度自由に回ります。
(角度が30度ごとにカチッと止まります)
f0118538_10243173.jpg
これで普通のホッチキスでは届かないような幅の
紙のセンターも簡単にホッチキス!
針のサイズもちょっと大きめの26/6(No.35)というものなので
厚手の紙もしっかり止まります。
f0118538_10243698.jpg
こんな風にA4サイズの紙を半分に切って止めれば、
簡単にオリジナルノートのできあがりです!
by iwaisanchi | 2007-01-23 10:29 | ◆わが家のつくる道具
ぎんのステッカーくじ その3
ステッカーを貼るコレクションブックができたので、
ステッカー自体は、駄菓子屋のくじびきのような感じで
一枚一枚何が出るかわからないようにしたら楽しいかも!と思いつきました。

昔、駄菓子屋で紙袋に入ったブロマイドとかを引くクジみたいなのありましたよね。
ああいうのを作ってみることにしました。
f0118538_22224094.jpg
駄菓子屋っぽい雰囲気にしようと、ステッカーを入れる袋はあえて新聞紙にしました。
でも、ちょっと見栄えを考えて、使ったのは株価のページ。

小さく切った新聞紙を折りたたんで、ホッチキスで一ヶ所だけ止めて袋状にします。
その中に、裏に両面テープをつけた先ほどのステッカーを入れました。

そういえば新聞紙だと、白いコピー用紙とかより、中が透けて見えなくていいですね。
f0118538_22224682.jpg
そして、表紙を作って、タコ糸で全部をまとめてみました。
そうそう、こんな感じ!駄菓子屋を思い出します!
「ぎんのステッカーくじ」の完成です!

ロカちゃんは、早くやりたくてうずうずしています。
「いつ、クジ引いていいのー?」
こんな時こそ、チャンス。
「そうだねー、学校の宿題やったら、かなー」
ロカちゃんは、よしやる!とあっというまに漢字練習の宿題をすませてしまいました。
f0118538_22225292.jpg
さっそくうれしそうに、一枚袋を引いてステッカーを取り出します。
f0118538_22225732.jpg
最初に出てきたのは、ペンギンのパパでした!
f0118538_2223346.jpg
そして、コレクションブックへと貼り付けます。

その後も、もっとステッカーくじ引きたい!というので
パパとママで「部屋の片づけをしたらね」「ピアノの練習をしたらね」と
条件を出したら、ちゃんとやり遂げました!

いつもはしぶしぶなので、クジの効果絶大。
しばらくは、このクジ使えそうです!
f0118538_22564932.jpg
ということで、ライオネスコーヒーキャンディの包み紙は
今日から当分捨てられなくなりました(笑)
by iwaisanchi | 2007-01-22 00:18 | ◆このごろのいわいさんち
ぎんのステッカーくじ その2
キャンディの包み紙でステッカーを作っているうちに、
自分が子どもの頃に持っていた、怪獣カードのコレクションブックを思い出しました。
カードを一枚ずつ貼って、だんだんと図鑑を完成していく、という例のやつです。
確か、本屋さんで買ったんだっけ、、、

ロカちゃんに、その話をしたら、わたしもそういうの欲しい!と言うので
先ほどの銀色ステッカーを貼るノートを作ることにしました。
f0118538_20284011.jpg
ちょっと厚手で味のある紙がいいなと思ったので、
買ってあったA4のクラフト紙を切って重ねて、ホッチキスで止めてノート状にしました。

ところで、このホッチキス、ちょっと変わっていて角度を自由に変えられるので、
自作のノートなど作るときにとても便利なものです。
f0118538_20284833.jpg
表紙にも包み紙を丸く切って絵を描いて貼り、
タイトルを書いて、銀色と金色の色鉛筆で色を塗ったら、なかなかかっこよくなりました!
名づけて「ぎんのステッカー コレクションブック」です!
f0118538_20285475.jpg
中身はこんな感じで、ステッカーを貼る場所に点線で枠を描き、
その下に名前や簡単な説明を書いておきました。

「ペンギンのパパ おえかきがとくい」
「ペンギンのママ おりょうりがとくい」
「ペンギンのおうさま ペンギンのくにでいちばんえらいひと」
「キノコちゃん キノコのくにのおうじ」
といったぐあいです。

ロカちゃんも、面白そう!と身を乗り出してきました。
by iwaisanchi | 2007-01-21 22:19 | ◆このごろのいわいさんち
ぎんのステッカーくじ その1
f0118538_1819138.jpg
ママが、懐かしいキャンディを買ってきました。
ライオネスコーヒーキャンディです!
これのコマーシャルソングが歌える人は、年齢がだいたいわかりますね。
パパとママのふたりで歌っていたら、ロカちゃんもすぐに歌を覚えてしまいました(笑)
f0118538_18191927.jpg
さて、このコーヒーキャンディの包み紙の裏側がきれいな銀色だったので、
何かできないかな、と試しに油性のマーカーで絵を描いてみました。
f0118538_1819247.jpg
僕が絵を描いていると、のぞきにきたロカちゃんが案の定、
色はわたしが塗る!と言い出しました。
塗ってもいいけど、きれいに塗ってよ…
f0118538_1819305.jpg
塗っているうちに、パパが描いた線が消えてしまって
描き直したりしていましたが、なんとか完成。
f0118538_18193665.jpg
銀色のステッカーのような感じになりました!
by iwaisanchi | 2007-01-21 18:11 | ◆このごろのいわいさんち
モビールの遠隔操作2
f0118538_7294773.jpg
このところ、ゆゆちゃんは寝ながら手足をバタバタさせているので
もしかして、とモビールにつけたひもをゆゆちゃんに持たせてみました(笑)
f0118538_7295413.jpg
ちょうどひもがモビールの顔のまわりのギザギザにひっかかります。
そして、ゆゆちゃんが手を動かすと・・・
f0118538_730040.jpg
見事回りました!
by iwaisanchi | 2007-01-18 22:32 | ◆このごろのいわいさんち
モビールの遠隔操作
朝、ロカちゃんが学校へ出かける前の時間は、わが家で一番慌しい時間です。

その時間、ゆゆちゃんが静かにしていてくれるといいのですが、なかなかそうはいきません。
遅刻ぎみであわてて支度をしている時などに泣かれたりすると、
ちょっとしたパニックに陥ってしまいます。

そんなときに、結構役に立つのが、この前作ったモビールです。

モビールを作ってからというもの、その下にゆゆちゃんを寝かせておくと、
しばらく泣かずにいてくれて、ちょっと助かっています。
特にパパ・ママ・ロカちゃん3人で朝食を食べている時など
だっこしながら片手で食べずに済むので助かります。

ただし、モビールが動いている時はいいのですが、
動きが止まってしまうと泣き出すので、
時々誰かが席を立ってモビールを動かしに行かなければなりません。

これが結構面倒なんです。
f0118538_22441993.jpg
それならば、と試しにひもで遠隔操作できるようにしてみました(笑)

そして手で持ってひっぱるだけではなくて・・・
f0118538_2240535.jpg
ひもの先をスプーンにつけたり
f0118538_22401132.jpg
箸につけたりすれば、食事しながら勝手にモビールが動いていいかも!
とやってみたのですが、動きが小さすぎてダメでした・・・
必要以上に、スプーンや箸を動かさないとモビールが揺れないので、
うまく食べられません(苦笑)

f0118538_22401726.jpg
ということで、仕事中のこのアイデアもボツです!
by iwaisanchi | 2007-01-16 22:40 | ◆このごろのいわいさんち


カテゴリ
その他のジャンル