いわいさんちwebへ
ようこそ!
by 岩井俊雄

このブログトップへ

岩井パパがつくったもの

◆アイデアはどこからやってくる?
[河出書房新社刊]
岩井パパの発想と
創作の秘密がここに!



◆ちか100かいだてのいえ
[偕成社刊]
こんどは地下へ!
地球の中には何がある?



◆ビッグブック
100かいだてのいえ
[偕成社刊]
高さ116cm×幅20cmの
大型絵本になりました!



◆光のえんぴつ、
時間のねんど
図工とメディアをつなぐ
特別授業
[美術出版社刊]
小学校の全学年で取り組んだ特別授業の記録です。



◆100かいだてのいえ
[偕成社刊]
初めての描き下ろし
絵本です。
空までとどく不思議な家を
のぼってのぼって探検しよう!



◆いわいさんちの
リベットくん
[紀伊國屋書店刊]
作る・動かす・
物語が生まれる。
かわいくてあったかい、
親子で遊べる
手作りおもちゃ。
キット付もあります。



◆どっちが?絵本
[紀伊國屋書店刊]
わが家の遊びが
3冊セットの
絵本になりました!



◆いわいさんちへ
ようこそ!
[紀伊國屋書店刊]
パパとロカちゃんが考えた遊びや工作がたくさん載っています。



◆エレクトロプランクトン
ニンテンドーDSで体験する
音と光のメディアアート。



◆TENORI-ON
光と音を演奏できる
21世紀のデジタル楽器。


◆TENORI-ON開発日誌
もうひとつ
ブログやってます。
岩井パパの
アート・音楽関連の
最新情報はこちらから!

以前の記事
検索
<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
セミセ
実家での滞在中につかまえた、
たくさんのセミやカエル、おたまじゃくし。

ロカちゃんは、どの生き物にも愛着があって、
東京に連れてく~!と言い張っていたのですが
さすがにそうもいきません。

最後は、ロカちゃんを説得して
全部逃がしてあげることにしました。

でもやっぱり未練のあるロカちゃん。
ちょっとしょげていたのですが、
実家から駅までの途中、一匹の死んだアブラゼミが
道に落ちているのを見つけました。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-30 03:01 | ◆このごろのいわいさんち
山の神社へ
吉良の実家3日め。
もう今日は、東京に戻る日です。

小学校、海、田んぼと、続けざまにロカちゃんと
行って遊んだのがとても楽しかったので、
どうせなら!と、パパの子ども時代の思い出の場所に
もう一ヶ所行ってみることにしました。
f0118538_0511552.jpg
それは、僕が父親に連れられて、幾度となく行った山の神社です。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-29 00:59 | ◆このごろのいわいさんち
ほぼ日『担当編集者は知っている。』
ほぼ日の『担当編集者は知っている。』のコーナーに
『いわいさんちのリベットくん』の担当編集者、
紀伊國屋書店出版部の藤崎さんが文章を書いてくれました!

紀伊國屋書店から出ている僕の本は
すべてこの藤崎さんが担当してくれています。
(お世話になってます!)

藤崎さんは僕の担当になる前は、かなり固めの本ばかり
編集していたようですが、最近ではとうとう
娘さんと一緒にパパサウルスに出てしまったくらい
「いわいさんち」シリーズ担当として活躍(暗躍?)してくれています(笑)

藤崎さんの文章が掲載された先週金曜日、
このブログのアクセス数が急に倍近くに増えたのですが、
たぶん、ほぼ日からのリンクで来た方が急増したんですね。
やっぱりほぼ日読者って多いんですね~

ということで、逆にここからもリンクしておきます。
こちらからどうぞ。
by iwaisanchi | 2007-08-27 20:53 | ◆お知らせです!
田んぼへ
昨日のセミ捕り、そして今日の海水浴、と田舎の遊びが
楽しくて仕方がないロカちゃん。

海からの帰り、あれだけ遊んだはずなのに
「もっと遊ぶ~!!」と、もうダダをこねはじめました(苦笑)

いつもなら、「十分遊んだでしょ!」と制するところですが
まあ、今日は特別。それに、明日には東京に帰ることになっています。
どうせなら、とことん田舎の夏休みを満喫させてあげたい。

ということで、海からの帰り道、パパとロカちゃんだけ
途中で車から降ろしてもらうことにしました。

実は、昨日小学校でセミ捕りをした時に見て
ちょっと気になっていた場所がありました。
それは、小学校の裏にあった田んぼの横の用水路。
昔の経験で、絶対なんかいそう!と思ったのでした。
f0118538_23444735.jpg
またまた100円ショップに寄って(笑)、今度は魚捕り用の
四角い網を買って、その田んぼへと向かいました。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-26 11:21 | ◆このごろのいわいさんち
せんじ、そして砂のお城
海の話の続きです。

お昼近くになっておなかがすいてきました。
f0118538_21455034.jpg
一緒に来たママや ゆゆちゃん、おばあちゃんや姉はどこにいるのかな?
と思ったら、近くの建物の日影でのんびり談笑中。
ゆゆちゃん用の水着は持ってきていたのですが、
こんなに強い日差しは、まだ10ヶ月のゆゆちゃんにはよくないね、と避難していたのでした。
ママによると、赤ちゃんの皮膚は大人の半分くらいの厚さだそう。
確かに、この強い太陽の下では危険です。

お昼は、姉が作ってきてくれた巻き寿司と いなり寿司を
たらふくごちそうになりました。
f0118538_21455653.jpg
おなかがいっぱいになったあと、
こういうときこそ、海の家のかき氷だよね!と
パパとロカちゃんで買いにいきました。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-25 03:43 | ◆このごろのいわいさんち
吉良の海へ
吉良に着いて2日目。

実家に帰ったら、ロカちゃんと絶対にしたかったことがありました。
それは海に行くことです!

僕の田舎は、松本のような気が利いたところでは
まったくないのですが、海が近いのがとりえです。

子どもの頃は、週末に父親のバイクの後ろに乗って
しょっちゅう海へ遊びに行っていました。
といっても泳ぎに行くのではなく、砂浜や海岸の岩場で
カニを捕まえたり、釣りのまねごとをして遊ぶのが大好きだったんです。

ロカちゃんにも、似た体験をさせてあげたいなあ、と思うのですが
東京暮らしだと、なかなかそうも行きません。
なので、こんなときこそぜひ、海に連れていってあげたい!
f0118538_2145430.jpg
この日は一昨年亡くなった父の月命日で、
早朝からお坊さんが読経にきてくれていたのですが、
それが終わったあと、地元に住む姉に頼んで車を出してもらい
すぐにみんなで吉良の海岸に出発しました。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-24 21:47 | ◆このごろのいわいさんち
松本から吉良へ
パパとロカちゃんは、ベラミ人形店にずいぶん長くいたので
ママが心配しているかも?と思っていたのですが、
ママはママで、素敵な器やキッチン用品のお店を見つけて
買い物を堪能していました(笑)

そのあとは一緒に、気になっていたお店にいくつか行って
最後の松本をしっかり楽しみました。

さあこれで松本ともお別れです。
これから愛知県のパパの実家へと向かいます。
f0118538_405312.jpg
「ワイドビューしなの」で、松本から名古屋まで2時間。
名古屋から今度は名鉄に乗りかえて、約1時間でパパの生まれ故郷、
吉良に到着です。
f0118538_41573.jpg
これがパパの実家の最寄り駅。
今はさびれる一方で、とっくの昔に無人駅になってしまっていますが
僕が子どもの頃は、叔父が駅長をやっていました。
40年前から、まったく変わらない駅の風景です。

さて、駅に降りたとき、セミの鳴き声がやたら大きいので
見ると駅のホームの横にある細い木の幹に、4匹くらいセミが密集して
ジージー鳴いていました。
アブラゼミに混ざって、一匹だけ羽が透明で大きなセミが…

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-24 04:01 | ◆このごろのいわいさんち
松本のベラミ人形店
松本5日目。
今日は午後に松本を離れ、愛知県のパパの実家へ向かう予定です。

安曇野、上高地へは行きましたが、松本市内を
そんなに見る時間がなかったので、ちょっと名残惜しい気分です。
朝早めにホテルをチェックアウトし
午前中は街を散策しよう、ということになりました。

実は、パパとロカちゃんには、行ってみたいお店がありました。
松本に着いた初日、ホテルから美術館へ行く途中に見つけた
「ベラミ人形店」という不思議な名前のお店です。
そのときは時間もなかったので入らなかったのですが、
いろいろな人形や材料が売っていそうで、また来ようね、とロカちゃんと話していました。
後でわかったのですが、それがなんと、その日学芸員の方からいただいた
七夕人形のお店だったのでした。
f0118538_9505027.jpg
ホテルのフロントに荷物を預け、
途中の喫茶店でモーニングセットを食べた後、ママはお買い物へ。
パパとロカちゃんは、その人形店へと向かいました。
f0118538_9505766.jpg
入ってみると、ちょっとしたミニ博物館か資料館のような雰囲気で
ガラスケースにずらりといろいろな人形が展示されていました。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-22 09:52 | ◆このごろのいわいさんち
上高地へ
松本4日めの朝。
今日は、松本からバスで上高地へ行ってみることにしました。
f0118538_1321415.jpg
朝10時ごろ松本駅近くのバスターミナルに着くと、切符売り場には
登山靴に大きなバックパックを背負った重装備の人たちが列をつくっていました。
わが家のような、サンダル履きでしかもバギーに赤ちゃん連れなんて人はいません(苦笑)
こんなんで大丈夫なのかな…と心配になりながら列に並びます。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-20 13:24 | ◆このごろのいわいさんち
安曇野ちひろ美術館へ
講演とワークショップが無事に終り、ホッとしたところで
わが家は、そのまま松本に2泊延泊して
家族旅行にモード切り換えです!

ここで、松本で泊まったホテルをご紹介しておきましょう。
f0118538_17371598.jpg
これが、今回泊まった「松本ホテル花月」。
明治時代に建てられた築100年の歴史のあるホテルだそうです。
美術館にも、市の中心にも歩いて行ける便利な場所にあります。

つづきを読む
by iwaisanchi | 2007-08-18 17:39 | ◆このごろのいわいさんち


カテゴリ
人気ジャンル